任意整理の費用について

任意整理の費用について

任意整理の費用について

複数の銀行や消費者金融などの金融機関から借金をしており、返済することができないと悩んでおられる方も多いでしょう。
任意整理とは、テレビコマーシャルや広告などで弁護士や司法書士などが債務整理の宣伝を行っていますが、任意整理も債務整理に含まれています。

弁護士や司法書士などの法律の専門家は債務者から債務整理の相談を受ければ、自己破産や任意整理や個人再生の中から相談者に最適な方法で借金を減額又は無効の手続きを行ってくれます。
費用は相談者の借り入れ状況によって変わってくるので、一律の値段は設定されているわけではありません。
弁護士や司法書士などは、債務整理の依頼を受けると、金融機関に対して示談交渉を行い、借金の減額交渉などを行ってくれます。
複数の消費者金融や銀行などから借金がある場合には、それぞれの金融機関に対して交渉する必要があるので、費用も高くなる傾向にあります。
任意整理のメリットはたくさんあります。
任意整理は手続きが完了すると、将来利息が免除されるので、借金の完済を早めることができます。
消費者金融などは利息制限法以上の金利を設定している場合もあるので、金利を見直し、過払い金を請求することも可能なので借金の返済額を大幅に減らすことが可能です。
一部の債権者の債務を整理することも可能なので、弁護士や司法書士などに相談することが可能です。
弁護士や司法書士に任意整理を依頼すると費用が発生しますが、借金を減額交渉することができるのは法律の専門家しかいないので、悩んでいれば相談することが大切です。